2010年11月の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 なんでもいいわけじゃない 

短い期間で万年筆にずぶずぶはまってしまった私ですが、
なんでもいいわけではありません。


1.基本はピンク

これは大前提ですね。
最近は白も好みだとわかってきましたが。
カジュアルなものならばピンク以外でもきれいめの色を選ぶことはあります。
真っ先に除外されるのは黒軸。

2.ベスト型が好み

手持ちを見てみると、ショートサイズは別として、
バランス型はほとんどありません。
なんか間延びしているように感じるので。

3.キャップと胴軸、首軸は共通の色が好み

デザインとして説得力がある(Audaceとか)ものを除き、
基本は全部同じ色が好きです。
昔のタイプのショートの万年筆にあるキャップだけ金属というのも
どちらかと言うと苦手になります。
(今後はわかりませんが)

4.樹脂系ボディが好ましい

アクリルレジンやセルロイドがベストです。
色目がきれいで、なおかつ軽いからです。
金属軸は重くて苦手です。

5.軽量であればあるほどいい

1本目のメトロポリタンシィメリーは24g。
それでもノート1枚埋めると疲れてしまいます。
できれば20g前後が理想。

6.軸の長さは短めが好み

リアヘビーになると疲れてしまいます。
キャップを挿して使わなくても重心が後ろのものは苦手。


もちろん例外だってあります。
ウォーターマンのオーダスたちは金属軸でかつ首軸だけが黒。
でも軽いし、デザインのアクセントになっているので気になりません。
ペリカンM320のルビーレッドも首軸は黒ですが、
胴軸の色が暗いため、差異が目立ちません。
スリーピングビューティは、はっきり言って重いです。
しかし見た目の良さに負けました。

あとはペン先は鉄より金がいいとか、
カートリッジ式よりコンバーター式(もしくは吸入式)がいいとか、
多少は思っています。
でもこの2つの優先順位は低いですし、無視することも多くなります。
だってピンクの上位モデルなんてほとんどないし!
ショートタイプだとコンバーター入らないし!
あ、あとどちらかというとクリップの丸玉は好きじゃない。


これらの条件があるものですから、困ってしまうのがパイロット。
フラッグシップモデルに好みの子がいない!
国産三社の使い比べをしたいのに!
ちなみに、プレラはどんぴしゃでツボに入りました(笑)
ピンクあるし、軽いし、短めだし、コンバーター使えるし、
ベスト型だし、金属軸じゃないし、本体が共通仕様だし。

カスタムヘリテイジ91の「月夜」はかなりぐらっときましたが、
ピンクでも白でもないですから購入には至りません。
色彩雫に合わせて作るんだったら、色のない黒よりも「躑躅」を作るべきだと!

なので、「パイロットはもうプレラでいいよ」
となってしまっている現状なのですが。
色彩逢はもう何本か欲しいなあ。あれは可愛い。

ちなみに字幅は国産のMFからFが理想です。
まあ妥協も覚え始めましたが(苦笑)。

そして私の条件をクリアして、順調に数を増やしていくのがセーラー。
プロフィット(バランス型)でなくプロギア(ベスト型)で
限定をばしばし作ってくれるものだから、
油断ならず、要チェックです……。

スポンサーサイト
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。