スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 国産レトロ短軸その3メタリック 

本日紹介分だけでまとめて撮影するのを忘れていましたので個別に。

tan11
パイロット・ショート。
ペン先:14k <f>
メタリックピンクの上にオレンジ系の花の咲いた木、という柄ものです。
これも先日襲撃した文具屋での収穫品。
何故か白軸たちより500円高かったんですが。
パイロットiroshizuku松露をCON-20にて使用。

tan12
プラチナ・ポケット。
ペン先:18k 細軟
銀色のキャップと軸がマットに仕上げられストライプになっています。
キャップリングを木の葉(枝?)の柄が取り巻いている品の良いペンです。
天冠部分と同軸の端のみ光沢仕上げされていて、その部分が丸みを帯びています。
プラチナポケットは同軸のエンド部分が角をおとした四角になっているものが多いのに。
文具屋襲撃の収穫品。
その店の短軸の中では唯一のプラチナでした(後は全部パイロット)。

tan16
プラチナ・ポケット。
ペン先:14k 細字
マットな銀色のボディに赤い花のブーケが描かれています。
リングがダイヤモンドカットのようになっていてキラキラします。
首軸は鮮やかなピンク。

tsn17
プラチナ・ポケット。
ペン先:14k 細字。
マットな金属軸の上にらぶりーなイチゴ柄。
デッドストック品ですが、キャップのクリップ横などに小疵があるのが残念。
これは首軸が白ですが、赤かピンクのものもあったそうなので
そちらもできれば欲しいです。
(☆後日ピンクを入手し、白は譲渡いたしました)

tan13
プラチナ・ポケット。
ペン先:14k 字幅表記はペン先の露出部分が少なくて見えません。
つるんとしたマット状のキャップと胴軸に光沢のある線で簡易な花のようなものが描かれています。

tan14
セーラーmini、21。
ペン先:21k 細
画像はピントが合っていないのでわかりませんが、キャップリングの上に
クローバーのようなものが2列に並んできっちり描かれています。
私の好みからはシンプルすぎるのですが、短軸の21kの書き味を知りたかったので入手。
軸が丸みを帯びているのも私には珍しく写ります。


で、昨日今日の紹介したものをまとめて撮影してみました。

tan15

正直、一挙に増やしすぎて自分でも把握しきれていません(汗)
まだ届いていないものや撮影していないものもありますし。
本来、入手したペンにはインクを入れて使ってみるというスタンスなのですが、
これだけ一挙に増えるとインクの割り当ても難しく、さすがに使い切れないというのもあり、
コレクターアイテムに終わってしまうかもしれません。
でもできれば使いたいのですが。
インクを入れないと所持万年筆とインクを書き込んでいるノートにも記入できず不便
(そのペンでそのペンの簡易イラストを描く……というふうにしているので)。
それでも最近は短軸たちの方が1軍より使われているという逆転現象まで……。

これを見た方たちももれなく集め始めてしまう呪い(?)をかけておきます。
短軸はまとまったらまた紹介いたします。

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。