FC2ブログ
 2011年02月の記事一覧 

 ピンク21号~TWSBI DIAMOND 530 

万年筆39号~TWSBI DIAMOND 530 クリアスケルトン にて紹介済の台湾製万年筆。

実に良いペンだと思います。
鉄ペンとはいえ書き味もよく、吸入機構もしっかりしていて。
万年筆の深みにはまっている方々が国産の危機なのではないかと書かれるほど
それはそれは良く出来たペン。
デザインもよく、そのしっかりした作りから
「ペリカンの低価格ラインをも揺るがすのではないか」と私に思わせたほどです。
何せ分解ツールがついているくらいですから完全洗浄も可能なわけで、
つまり壊れにくいということ。
それが5000円以下で入手できてしまう!

ですが私にはどうしても馴染めなかったのです。
キャップが重いのははずして使用すればすむことですが、
胴軸の太さと持て余す長さが。

このあたり、使いやすいのに早々に2軍落ちしてしまったLAMYのサファリに通じるものが。
すごく良いペンなのに、それは分かるのに、書きやすいのに、
それでも自分には合わないという悲しさ。

で、このTWSBIですが、まだ私のクセがつかないきれいなうちに
友人に押し付け……もとい嫁入りさせると一人決めしておりました。
何せ友人はスケルトン愛好家かつペリカンのM800の愛用者。
透明感抜群のスケルトンでM800と変わらない胴軸サイズのこのTWSBI、
きっと可愛がってもらえるはずと確信していたからです。

それだけならばこのエントリーを消去すれば済むことですが、
1月22日のWAGNERにて、わざわざこれのピンクを入手してしまったのです。
使いにくいのではなかったのか!?
使いにくいです(苦笑)。
でもそれを上回る軸色の美しさに、ここは素直に踊っておこうと。
使い勝手より見栄え。それが私のじゃすてぃす。

twsbi5
twsbi6

さて、11月だかに用意された本邦初のTWSBIのカラー軸も、
さすが1月末ともなれば残りは少なく。
しかもピンクは最後のひとつだったのです!
……こういうのにも弱いですねえ。

ただ、今回入手したピンクの字幅はM。持っていたクリアの字幅はF。
私の好みの字幅はF。友人の好みの字幅はM。
そう、ペン先交換をしてしまえば両者平和ということです。
後日、ゴム板を入手したら私にもペン先交換はできました♪
少なくとも新しいペン先を友人に渡すこともできて大満足。

洗浄の都合もあり、多少いじくっていたんですが、
私のような素人にでも「ここまで分解できるんかっ!?」
TWSBI、おそるべし。

個人的な意見ですが、
好みはあるとはいえ、やはり女性の手には軸が大きすぎる気がしますので、
もう少し細い軸(それこそペリカンのM400クラス)も作ってくれたら、
そして日本に代理店ができたら最高なのですが。
WATERMANのREDを入れて使用しながらそんなことを思うのでした。

ちなみに友人宅に居を移したクリアも、先方で無事可愛がられているようで、
ここはひとまず大団円。

スポンサーサイト



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文: