FC2ブログ
 2011年02月の記事一覧 

 ピンク一軍ピンク二軍 

私が万年筆にはまりまして、約5ヶ月。
「全部違うインクを入れたピンクの万年筆」を集めよう!
などと思い立って約5ヶ月。

operap4

先日、こちらの画像を出しました。
一軍左側、<セーラープロギア軍団>です。
BUNGBOXの「WOMAN」、伊勢丹「オータムフラワー」、「オペラピンク」プロギア&プロギアスリムミニ。
「Hello Kitty Sweetberry」(プロギアスリムミニ)、「スケルトン・ピンク」(プロギアスリム)。
それに加えまして、一軍右側。

ichigun

こちらは……あえて言うならば<桜系軍団>とでも申しましょうか。
パイロットGRANCE NC「桃」「桜」、プラチナ#3776セルロイド「サクラ」、
ロングプロダクツ「夢桜とも柄」「桜とも柄」、モンテグラッパ「ミクラ・ピンク」。
12本中11本が国産とか、それもどうなの?

引き続き二軍にまいりますと。

nigun

統一感がまるでございません(笑)
右からTWSBI DIAMOND530、LAMY Safari、GRIFOS SPHINX、DELTA Vintage、
WATERMAN「クルトゥール・ライト・ソフト」「AUDACE インディアン・ヴァイヴス」
「AUDACE ピンク・インパルス」「メトロポリタン・シィメリー」、セーラー「ホスカル」、
Campo Marzio「MINNY」、カトセイサクジョカンパニー「ピンクレッド」「桃櫛」。
あえて共通点を挙げるとすれば「低価格(10,000円以下)」「カジュアル」「鉄ペン」
――というところでしょうか。

当初思い描いていたのは、
「10本挿しくらいのペンケースを開けるとピンクがずらり」
という他愛のないものでした。
それが10挿しどころか24本挿しをまがりなりにも埋められるほど一挙に増えるとは。
どこからそんな執念が湧き上がってきたのでしょう。
ピンクもこれだけ揃えば迫力ある気がします。
とりあえず私はひとまずの達成感を覚えたわけで。

ただ、二軍から一軍への下克上はないんじゃないかなと予測。
もちろん気分によっては持ち歩くペンは入れ替えたりもしますが、
それでも、2011年2月現在の私にとっての「一軍」は上の12本なのです。
何故なら。
私の知る限り、金ペンでかつピンクの軸を持つ万年筆は他には、
AUROLAのタレンタム・フィネスくらいしか思いつきませんから。
デルタのストーンピンクはキャップが黒なのでアウト。
シャレーナは金ペンでピンクがあったかどうか記憶曖昧。
ヴィスコンティは……高すぎる!
セーラーのプロギア系にはまだ可能性があるというのもすごい話です(笑)
ああ、NAGASAWA PenstyleMemoや~い!

うん、ロングプロダクツはイレギュラーですが、一軍は基本金ペンなんです。
鉄ペンよりも書きやすい……ような気がします。気だけかもですが。
e-bay覗いても金ペンのピンクはほとんどないようで、
でも世界中にはたくさんの万年筆メーカーがあるから、
私が知らないだけかもしれません。

「二軍になるんだろうな」と思いつつ鉄ペンのピンクは
これからもそれでも増えてしまうでしょう。
基本“集める”ことが好きだから。
現在手配中のものもありますし、
24本用ペンケースはそう遠くなくピンク二軍で埋まってしまうかも?
……「好み」を無視したセレクトになりそうでもありますが。

できれば金ペンで、できれば樹脂軸(セルロイド可)で、できればベスト型。
そんな好みで選べるくらいピンクの万年筆があれば良いのに!
一般人からすれば十分以上だろうということはすっかり忘れ去っている
早春の明け方なのでした。

しかし、ピンクだらけを一挙にながめていると
それだけでうっとり見とれて時間が過ぎてたいへん危険!

スポンサーサイト



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文: