2011年04月の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 新企画発動!? 『紅十色』予告 

エイプリールフール企画でなく申し訳ない。
そこまで頭まわりませんでした。

万年筆ブログの先達同様、ネタ切れに苦しむことと相成りまして。
保険が少しあっても毎日更新じゃあっという間。
で、苦し紛れに思いついたのがこれ。
「赤系インク比較シリーズ」

万年筆好きの方はもちろんインクにこだわられる方も多いですけれど
どちらかと言うと使いやすい青系がポピュラーですよね。
しかし趣味のものと割り切っている私は好みの赤系メインにコレクション。
染色性が高いという噂(嘘でもないですが)もなんのその、
ばしばし実用しております。

そこで似ているけど微妙に違うインクの色を見比べてみようではないか、
という企画で『紅十色』(くれないといろ)タイトルをでっちあげました。

使用する紙の予定は
LISCIO-1、MDノート、ツバメフールス、LiFE Premium、満寿屋MONOKAKI、
PILOT LETTER PAD等うちにある万年筆向きのノートを掻き集めます。
使用するペンは使用中のペンの他、
佐瀬工業ガラスペン、ふでDEまんねん(若竹)、なんかフリーの適当なペン(笑)。
ただ太さはBとか持ってないので太さはふでDEまんねんでカバーしようかと。

「こんな比較が見たい」――耐水実験等――ございましたら検討いたします。
紙も「自分が使っている手帳でどう見えるか見たい」などありましたら
入手できるようならばがんばります。
所持していない赤系インクもなるべく対応予定。
「こんなのがあるよ!」という情報も歓迎。

ただ、準備に時間がかかるので連日とかは無理ですね。
今、インクの一覧見てあまりの膨大さに眩暈してますから。
40色越えてるし……。
ともかく今夜は第一回予定の「初春を告げる紅梅」の準備してきます。
息切れしないよう祈っていてください。

エイプリルフールのネタならばどれほど楽だったことか。
思いついた自分が憎い。


画像が何もないのも淋しいので手帳を忘れてあわてて現地調達したノートなどぺたり。

dear1
dear2

うさぎとペン(プロギアスリムミニ オペラピンク)はオプションです(笑)
ドイツ製のBehr Designの薄い無地ノート。中表紙にも絵があるのが特徴。
外国製にしてはしっかりした紙質で白いのも使いやすいです。
バッグに筆記具がないと買うまでパニックしてしまう自分もどうかと思いますが、
これは良い買い物でした。

スポンサーサイト
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。