2011年04月の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ものはついでのペリカーノ 

本当ならばこのペンは「ピンク○号」扱いされてよいペンなのですが
気分的にそうしたくないという理由で「1500円以下」扱いさせていただきます。

これまでこのブログを読んでくださったことのある方でしたら
私がどちらかというと細字好みなのはお判りいただいているかと思います。
ええ、細字の方が本人的にも向いているかと。
ただ手紙などの場合は中字でもいいかもとか思うこともありますが
基本的に好んでは中字以上には手を出しません。

しかしこれは間違いなく中字、しかも海外M。
それも太いというお墨付きのペリカーノ。
これが1000円以下くらいならばネタと割り切りますが、
入手価格は限りなく3000円に近い金額。
通常ならばいくらピンクでも食指が動かないはずでした。
そう、ついででなければ。

私にはぴかぴかの新入社員だったころからたいそう親しくしていただいている先輩があり、
いくつかの趣味の分野で互いを深みにはめあうという
それはもう得難い先輩なのでございます(笑)

で、当然のように万年筆にはまったこともご報告――して数ヶ月。
ある日流れてきたメールが。
「きれいな紫でどちらかというと太字で3000円くらいの万年筆教えて」
これは興味を持ってもらえたのだと小躍りして返信……したもののですねえ。
紫という色はピンク以上に万年筆では数が少のうございます。

普通、万年筆初心者にはサファリかプレラをすすめることにしているのですが
どっちにも紫なんてないよ!
透明プレラの色彩逢のヴァイオレットがかろうじて……?
でもいかにも「紫」ではないんですよねえ。
ですから返信内容は3000円を越すものしか紹介できません。

真っ先に浮かんだのがパイロットGRANCE NCの「藤」。中字もあるはず。
何せ2月に発売したばかり。
次にセーラーのプロギアスリムラメのパープル。中字もたぶん……。
次にレシーフのクリスタル(パープル)。
軸は透明ですけどインクも合わせればきれいに紫になるはず。
しかもこれは中字しかありません。
ただ取扱い店舗が関西では……あるかなあ?
ラミーアルスターのラズベリー。
でもこれは彼女好みの「紫」ではない……。

そして約1月後。
私はネットでこのペリカーノの紫を発見したのでした。
キャップが銀色なのはどうかと思いましたが、
彼女の条件にどれよりも合っているということで入手に動きますが、
一つだろうが二つだろうが送料は同じで。
じゃあピンクもこの際だから頼んでしまおうということになったのです。
長い前置きにおつきあいありがとうございました。


pelikano1
pelikano3

つい手近にあったコンバーターを挿した画像になってしまいましたが
コンバーターは付属しておりません。
軽いペンではありますが、キャップの金属部分(アルミ?ステンレス?)があるので
キャンディほど軽くはありません。

pelikano2

天冠にはもちろんプリントですがおなじみペリカン親子のマーク。
キャップは嵌合式ですが、ものすごーく固いです。

pelikano4

で、このペンには何故かあやしげなオマケがついてまいります。
何でも、白いキャップの方がインク消しで、
ピンクのキャップが消したあとに使って書くサインペンとのこと。
……書きなおすペンが万年筆じゃないという時点で
なんだか疑問を持ってしまうアイテムです。

ペリカーノは学童用。
そこまでするんなら万年筆じゃなくサインペン使わせたら?とか。
教育的な意味があるとしたら「書きなおせない」ことも教えるべきではないかとか。
それはともかく、こんな可愛くないキャラクターならついていない方が良かったのに。
紫はキャラじゃなかっただけに何だかなあ……。

ペリカンのカートリッジももちろん付属。
しかし文具店などで見るペリカンのカラーカートリッジはロングばかりなのに
これはショートタイプなのです。
コンバーターが刺さるということはロングタイプでもいけるはずなんですが。

で、コンバーターまで挿しておきながら。
今のところこのペンの出番はなさそうです。

スポンサーサイト
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。