2012年11月の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ハンドメイドで行こう。もしくは無理矢理ガーリー。 

サボりにサボっていたこのブログですが、
それ以前に実は一ヶ月ほどPCに触れていませんでした。
まあサブPCの容量の問題とかもあるのですが、
10月に入ったくらいから、私の中で手芸熱が燃え上がっていたからです。
私は下手の横好きの手芸好き。
生憎、ミシンは使えませんが、ちっちく手縫いいたします。
帽子を3っつ縫った他、それはまあこちゃこちゃと縫い散らかしておりまして。

で、ついに作ってしまいました。
短軸専用のペンケースを。
一軍用のレザーケースのサイズに合わせて、でもペンを刺す方向を変えて。
合計22本用のケースが出来上がりました。
生成りに赤系の水玉の生地を選んで、ファスナーはピンク!

IMGP6117.jpg
IMGP6120.jpg


正直、サイズ計算を間違えたせいもあり、出来は決してよろしくはございません。
でも自家用で使えることは使えるのでまあいいかと。
ただそれでも短軸全部は収納できていないんですけどね……。

レザーのペンケースは素敵です。
自分でもいくつか持ってはおりますが、使い勝手もいい上、手触りもいいし。
けれどそれなりのお値段になってしまいますよね?
ある程度以上のクラスだとそんなペンケースでもいいのですが
ネタ用に集めた、それこそ数百円からのペンを入れるのはどうにもしのびない。
なのでこのノウハウ(?)を活かして、そんなペンのためにもまた作るべきかと。
何しろ布だけは山のようにありますからね。
帆布もいいし、クラッシュベロアもいいし、思い切ってフェイクファーなんかも面白い。
構想だけは膨らみます、構想だけは。

ちなみに、ロディアのメモにまで和調の生地でカバー作ってたりします。
ロディアもレザーカバー出してるけど高い上に色の好みが合わないのだよ。

IMGP6121.jpg
IMGP6122.jpg


さて年末も近づいてまいりますと文房具店や本屋、雑貨屋などではスケジュール帳がにぎやかです。
「毎年、同じものに決めている」
という人はいいかもしれません。
けれど
「今年、案外このタイプ使いにくかった」とか
「この部分はいらなかったなあ」とか見直しを必要とする人たちは真剣です。

私は以前はバインダータイプのスケジュール帳を愛用しておりましたが、
リフィルがどんどん増えて収拾がつかなくなり、結局年単位のものに変更。
しかしだんだんスケジュール帳にわざわざ書くということがなくなってきており、
現在はマンスリーのみのものを選ぶようになりました。
見開きで一ヶ月の枠のあるやつです。
しかしそれでも選ぼうと思ったら大変。
いやだって、万年筆使いたいじゃないですか。
そうなると「紙」が問題になってきますよね?

私は文具メーカーのミドリの商品を愛しております。
それはもう、MDノートなんて使い倒しています。
憧れはそのミドリのロングセラー、「トラベラーズノート」。
切りっぱなしの革にゴムを通しただけというシンプルさがたまらない。
自分好みにカスタマイズできますし。
それにやっぱり革の表紙っていいんですよねー。
使い込むとまた味が出るし。
しかしピンクはさすがにありません。
なのでここしばらくピンクの革を探してさまよったりしていたのですが
希望するような革とは巡り合えず。
そこでピンクはひとまずあきらめることにしまして、
ミドリの「トラベラーズノート パスポートサイズ リフィル 2013 月間」を入手。
家捜しして発見した黒の牛革のハギレもとい端革をサイズに切り、
背に二箇所穴をあけてピンクのゴムを通してみました。
リフィルをゴムではさんでしまえば、憧れのトラベラーズノートと仕様はほぼ同じ。
仕上げにレーステープとシールを貼り、
後ろにもうひとつ穴を開けてノートを抑えるためのピンクの平ゴムを通して完成。
力技でガーリーにしてみました(笑)

IMGP6126.jpg
IMGP6127.jpg


黒革とのミスマッチがまあいいんじゃない?
ともあれ世界にひとつのスケジュール帳とあいなりました。

さすがに中身から作るのは大変(できないことはないとは言え)ですが
表紙くらいならいくらでも自分流にできるので、
中身はいいけれど表紙が……なんて場合にはセルフカスタマイズおすすめですよ。

*さぼってた分、ちょっとまとめて記事書こうと思います。
コメントのお返事もその後まとめていたしますので。

スポンサーサイト
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。