FC2ブログ
 2013年01月の記事一覧 

 文具女子のたしなみ 

なんのことだと問われそうなタイトルですが。
これ、先日ふらりと立ち寄った雑貨店にあったPOPなんですね。
今や文具女子のたしなみは、マスキングテープを所持して使いこなすことだと。
……もちろんマスキングテープ・コーナーにあったPOPですとも。

文具女子の端くれといたしまして、ちょいと取り出しますと。
IMGP6280.jpg
IMGP6281.jpg
あとここに収納できてないのが何個かありますけれどせいぜいこの程度。
たしなみと申すにはいささかお恥ずかしい数しかございません。

そもそもマスキングテープが注目されるようになった当初、
私はかなり懐疑的だったのです。
手でちぎれるようなこんなやわいもの、使いどころに困るじゃないかと。
しかしそれは実は感情の裏返し。
一旦手を出したら確実に増殖する予感が、長らく私を抑えていたのです。
でもまあ、あるときコロっと堕ちちゃったわけですが(笑)
だから比較的数は少ないのです、まだ。

マスキングテープの主な使い方としてはノートなどのデコでしょうけれど
私の場合は「紙ものの補強」です。
たとえば写した手芸の型紙。
そのままだとヘロヘロな薄い紙ですから大抵は厚紙などに貼り付けたりするのですが
あるときそれが面倒で、手近にあったマスキングテープで裏打ちしたら
結構丈夫になってそれ以来愛用。
また紙箱などの痛んだものもこれで補強。
おかげでお気に入りのペーパーBOXが延命いたしました。
あとインク小分けしたTAMIYA瓶入れのセーラーの箱も補強。
ガムテープなどより余程華やかだし、それなりになんとかなるし。

そんな使い方なので回転は速いです。
補給という名目で買い足すはめになることもよくあったり。
使う時には一挙に減るので立派な実用品なのでした。
もったいなくて残しているのもありますが(笑)
ただ、定番だろうと思って同じものを探そうとすると
実はマイナーチェンジしていて見つけられなかったりとか、
それなりに発見も。

ただ選ぶものにはこだわりがあります。
飽きないように定番の柄を選ぶということ。
ドットが中心で後ライン系。
まったく無地のにはあまり惹かれないし、地味すぎるのもどうかと思いますが
テープの柄が主張しすぎないものを「なるべく」選ぶようにしています。
まあ「なるべく」なので時には魅力に負けてしまうわけですが
そういう私にとってのイレギュラーは、それこそデコに使うわけです。
先日のスケジュール帳にしたみたいに。

ところでマスキングテープは手でも切れるしハサミで切ってもいいんですが
やっぱりテープカッターがあると断然楽。
なので小さくて軽いテープカッターがもう一つか二つ欲しいなあ、
なんて思う今日この頃だったりします。

ちなみに画像の木の収納箱は100均で発見。
収納に困って自作するべく材料を探していたら、もう商品化されていたので
少し悔しいけどありがたく使っております。
そしてテープが増えているのでまた買って来なければなりません。
でも収納に余裕があるとまたテープが増えそうだとも予感はするのですが。

スポンサーサイト



(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文: