2013年02月の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 Platinum Balance Crystal 

いささか所要があって睦月末日、神戸三宮のナガサワに久しぶりに赴きました。
去年のペンクリ以来だよ。

そこで私は目を疑います。

2月1日発売のシャルトルブルーがもう入荷していたことに!!!

しかもペン先がF・M・Bとしっかり三種類あるではないですか。
2月後半にはEFも入荷予定だそうですよ?
どうしたんだ、プラチナ!
大丈夫なのか、プラチナ!

シャルトルブルーの実物はですね、それは深い深い青で。
ブルゴーニュと並んだ姿は「お似合い」と言いたくなるくらいしっくり。
ええ、美しゅうございました。
光にかざすとさぞかし……と思われます。
うん、とりあえずスルーに成功いたしましたので(笑)
なんでスルーできたかと申しますと、
既に私はこちらに堕ちていたからです……。
IMGP6388.jpg
IMGP6389.jpg

プラチナの低価格モデル「バランス」に1月25日登場した透明軸シリーズ。
シャイニークリスタル、クリスタルブルー、クリスタルローズの3色展開で
ペン先はFとM……もとい「細」と「中」。
IMGP6390.jpg
やはりプラチナのペン先は漢字表記が良いですね!

もちろん私が選んだのはクリスタルローズ、つまりはピンクです。
ぶっちゃけた話、シャルトルブルーよりもこのバランスの軸色の方が私好みだったんですね。
ちなみにクリスタルブルーは精進よりも濃い、でもシャルトルブルーよりだいぶ明るく薄い、
青というより水色に近いかな?
あ、ブルーペリスケに似てるかも。
このブルーも結構ずきゅんと来たので「いっそ2本……」とも考えたのですが
さすがにこれを2本行くくらいならシャルトルブルー1本の方が賢いと
自分でも分かっているので断念しました。
プラチナはどうしても細字が良くて細字ばかりになるのであえて中字をチョイス。
IMGP6391.jpg
もちろん、プラチナのコンバーターがきっちり納まります。
まあ、プラチナのコンバーターの金属部分が金色なのは今更ですし、
さすがにこれのために蒔絵コンバーターを入手する気はありません。
つか、プラチナはいい加減、銀色のコンバーターも通常販売するべきだ。
ブルゴーニュやシャルトルブルーには断然金色が良いので平行販売で。

ちなみにこのペンの通常販売価格は税込み3,150円。
パイロットのプレラやセーラーのレクルと釣り合いますね。
万年筆入門にオススメできるペンが増えました♪
ステンレス軸でもプラチナならば問題ナシ!
キャップも嵌合式で手軽です。

ところでこの軸に惚れこんだ私なのですが。
さすがにペン芯は白い半透明の廉価版、
ペン先ももちろんシンプルの極みのステンレス。
「ペン芯とペン先、センチュリーと交換できんかなあ?」
……たぶん無理です。きっと無理だと思います。
しかしこのバランスのローズとブルーを見て
将来的にセンチュリーでピンクが発売される可能性もゼロではないと
淡い期待を抱いてしまいました。
軸のセンスが国産他社に劣るのが最大の欠点だったプラチナ。
でもできるじゃん!
作れるんじゃん!
何年かかってもいいからピンクのセンチュリーを待ってもいいだろうか?

ところでシャルトルブルーですが。
恒久的にスルーできる自信はありません……。

スポンサーサイト
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。