2014年06月の記事一覧 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 KAIGELE~YANI 

前回記事のPICASSOに続いての中華万年筆。
今回はKAIGELEです。
……これでカンガルーと読むのか納得いかん。

それはともかく、箱は超シンプルで簡略。
なんというか分相応。
*画像差し替えました(6/28)
IMGP7229.jpg

IMGP7179.jpg
IMGP7230.jpg
前回のピカソ同様、控えめすぎるペン先。
首軸は金色でカンガルーマークがあるのも可愛い。
キャップリングも黒にカンガルーが映えているので、
ピカソよりデザインはこちらが個人的に上かな。

IMGP7182.jpg
なんにしろ、似たもの同士な2本。
ピカソの箱が2本用だったので仲良く並んで収納。

KAIGELU YANI ピンク 
ペン先:F、スティール
ボディ・キャップ:ブラスベース、ラッカー仕上げ
クリップ、ペン先:金色メッキ仕上げ
収納時約137mm、筆記時約143mm、本体のみ114mm
総重量:25g
カートリッジ/コンバーター両用式
キャップ嵌合式


今後中華万年筆が増えるかと問われると、
今回は面白がって入手してみましたが
あんまり増えないんじゃないかという予想です。

うん? 一番の理由は重いから(笑)
国産に比べて信用してないってのもありますけれど
それ以前の問題として。

万年筆の場合、自重で長時間筆記ができる、とか言われますが
個人的には重いと疲れて長時間筆記なんてできません。
持ち方が悪いせいでしょうか?
でもやっぱり重い筆記具は相性悪い。

いささか脱線しますが
『愛しの文房具』の第三弾で
「(女性に対しての発言で)ボールペンは金属のを持て」
といったような編集(男性)の発言がありましたが
「金属軸のボールペンなぞ重くて使ってられるかぁ~っ!」
と心の中で思いっきり叫びましたとさ。
金属軸のペンは見た目もいいし高級感もある。
でも重いのと滑りやすいという難点が。
短い方のエクリドールですら重すぎてダメなんだよう。
クロスのピンクチェックのボールペンも可愛いと思ったんだけど、
やっぱり重くてダメでした。

女性の文具ユーザーにアンケートとってみたい気分。
重いペンが苦手な女性って結構多い印象なんですけど。
うちにコメントくださる方とかがそうだから。
本当に多ければメーカーに訴えたい。
女性向けのペンはもっと軽く! カラフルに!
……その時は枻出版にも訴えよう(笑)

だから必然的にうちの万年筆コレクションも樹脂軸に偏るわけで。
金属軸がたまに混じってますが、そういう金属軸の万年筆は
使う気が最初からないんだと思ってもらってもかまいません。

……それでいつまでたってもパーカーとか集める気になれないんだわ。
あと首軸が黒いとテンション下がる~。

スポンサーサイト
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。