スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ピンク3号~LAMY safari 

safari
safari2

オークション中心に万年筆(ピンク)の情報を求めてネットを彷徨っていると、
嫌でも目に飛び込んでくるのがこのラミーのサファリ。
カジュアル万年筆の雄として有名なサファリですから、
記憶を辿ると雑貨店などでも見たことがありました。

しかし2009年の限定色であったピンクは、現在店頭で見つけることはできません。
オークションの落札平均価格を調べると、だいたい定価より1000円前後安いようです。
それに何より、このピンクは私のツボでした。

「じゃ、一応行っとくか」
あまりにも気軽にぽちっとしてしまったのは、いささかの慣れのせいでしょうか。
説明文はよく読みましょう。
落札したのM字だったよ、うわーん!

それはともかく。
別口でコンバーターも用意して、届いたサファリをさっそく使用。
グリップのへこみが気持ちいいというか。
書き味も可もなく不可もなく。
でも字が太い。自分の落ち度だけど太い。
しかも長い。
キャップを後ろに差すと私にはバランスが悪くて持て余してしまいます。
ですからキャップを左手に握りこんで使用。
軽くてそれは嬉しい。

気楽に、走り書きするには十分すぎるよいペンだとは思います。
思いますが……
私の好みからいくと、いささかカジュアルすぎるというか、スポーティすぎるというか。
そこがデザインのミソだとは思うのです。
しかし手持ちの万年筆を並べた時、このステンレスクリップが悪目立ちしてしまいます。

いささか個人評価は低くなってしまうのですがそれでも。
入手しないままでいたら
やっぱり気になって欲しくてしかたなくなったであろうと予測するのは簡単で。
だから購入に後悔はありません。
ただ、ペンケースは別にしたほうがいいかもしれないですね。


「ラミー サファリ 2009年限定色 ピンク」
ペン先:ステンレス M
ボディ:プラスティック
収納時約140mm、筆記時約167mm
カートリッジ、コンバーター両用式

ヤンセンインクKarl Marx→ヤンセンインクDante 使用


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。