スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ピンク4号~Longproducts 桜とも柄 

long1
long3

ここから第二段階に入ります。
リミッター振りきったので……。


万年筆に興味を持ち始めると、書籍なども自然と目に入るようになります。
雑誌「趣味の文房具 Vol.17」を本屋で見つけて、むさぼるように読みました。
ノートはじめとする文房具も大好きですし。

大半は「ピンクじゃない」でスルーできるんですが、
どうしても気になった万年筆がありまして。
それがロングプロダクツの「アクアマリン」でした。
誕生月が3月。3月の誕生石はアクアマリン。
石としても色としてもとても好きです。
なので好奇心のままサイトにアクセスして……地雷を踏みました。

「桜!? 桜!? 桜!!!」
アセテートレジンのボディは美しくピンクにきらめいて、私を誘惑。
本当は「夢桜とも柄」の方が好みなのですが、売り切れではしかたありません。
それに「桜とも柄」だって、ツボ直球どまんなかです。
アクアマリンはどこ行った……というほど桜に夢中。

1~6号は全部が1万円以下。
デルタのヴィンテージ以外は、全部4000円以下。
諭吉越えはさすがに私を躊躇わせました。
それ越えたら後戻りはできないだろ?
……すでに十分後戻りできないとこまで踏み込んでいたのですが。

悩むこと1日。
ぽちりました。
早っ!

いや、これ売り切れたら立ち直れないし!
とか自分に言い訳をしつついそいそと届くのを待つことに。
土日を挟んだので若干届くまでに時間がかかったけれど、無事到着。

アセテートレジンのボディ、いい!
白とピンクの濃淡が実に美しいです。
しかも軽い!
サイズは私の好みからいくと長めですが、本体の軽さが気にさせません。
コメントにあったように字幅はFでも太めです。
ドイツのシュミット製ニブだなんて知りませんでしたが。
書き味は鉄ペンでも比較的やわらかめだと思います。

とにかくセルロイド調のボディが美しくて
クリップがやや安っぽい印象ですが、十分満足しました。
「夢桜」、来春にでもまた復活してくれないですかねえ。
そしたら踊ります。
でも自分への誕生日に「アクアマリン」も諦めきれてはいないのですが。


「ロングプロダクツ 桜とも柄 ペンハウスコラボ企画」
ペン先:ステンレス(金色メッキ) F (SCHMID IRIDIUM POINT刻印)
ボディ:アクリルレジン
収納時約137mm、筆記時約170mm
カートリッジ、コンバーター両用式

セーラー ジェントルインク 色織々 春 桜森 使用



 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。