スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 花開く春だから 

我家では100周年を前にして、キャンディ万年筆が増殖中です。
マンハッタナーズのピンク、
経年劣化してる水玉スケルトン。
そして本日紹介するのが花柄スケルトンです。

flower1

赤系の花々が咲き乱れているのですが、見えにくいですね(汗)

flower4

構造はごくシンプル。
撮影はしませんでしたがペン芯が本当にクリアな透明。
天冠にはうっすらと星マーク。
派手さとポップさは先日の水玉が上かな~とか思いますが
状態がとてもよく、今店頭に並んでいても不思議はないくらい。

ペン先の刻印はおなじみセーラーロゴと「F-2」のみ。
キャップに「¥600」の値札シール。
この頃のキャンディですから、おそらくは台湾製だと思います。

かわいいし状態も良いのですが、
使っていたら間違いなく花のプリントが取れてしまうでしょう……。
カートリッジ付きでした。

flower2

色違いもあります(笑)
こちらはお花がブルー系。

flower3

と言っても赤も青も茎や葉のグリーンや黄色い花も目だっていますので
ぱっと見は区別つきにくいです。
でもそのおかげで、さわやかな印象もあります。

flower5

こういうものはまとめての販売が多いので、
赤がまたもダブっております。
同じものが何本あってもしかたがないので
これもいつかのプレゼントに回す予定。


本日のおまけ。

flower6

レンギョウもこの時期、きれいに咲いております。
大好きな花のひとつですが、
以前吉野に花見に出かけた際、苗木を購入して帰ったものの
枯らしてしまったんですねえ……。
沙羅双樹も枯らしたっけ……。
緑の指は持っていないようです。欲しかったのに。

 この記事へのコメント 

これまたかわいいキャンディですね。
こんなにいろいろ出ていたとは!
じっと柄とよく見ると、以前ファンシー万年筆のところで私が持っていると書いた柄と酷似しています。

レンギョウの写真も美しいです。
この黄色い花が咲くと「春が来た」と実感でき、私もとても好きな花です。
>真子様

> これまたかわいいキャンディですね。
そうなんです。あなどれません。
写真、だいたい一発撮りなので後になって後悔することも多々。
柄が見えにくいですよね。
特にスケルトンなので。

春は本当に様々な花がいっせいに開いてくれるので
カメラなしには散歩もできません。
レンギョウや雪柳が桜の下で咲いていると倍幸せです。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。