スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 桜狩り週間~月曜日~ 

桜の万年筆と便箋と、春の漢詩と桜写真の第六段。

getsuyou1

近代蒔絵万年筆「桜に蝶図」
Hallmarkの「活版懐かし箋」A。
インクはプラチナ顔料ピグメントインクのROSERED。

getsuyou2

本日は私の大好きな王維で、「田園落」を。
絵も嗜んだ王維の詩は情景が絵画のようで美しい。
才気溢れる少年時代のものも、円熟してからのものも
彼ならではの美意識が感じられます。

桃紅復含宿雨
柳緑更帯春煙
花落家僮未掃
鶯啼山客猶眠

getsuyou3

桜週間ですから桃ではありませんが
平野神社の陽光桜。
桃色に愛らしい桜です。

getsuyou4

おまけ。
平野神社は桜の種類の多さで知られ、神社の紋も桜、おみくじも桜、
お守も桜がたくさん!

……の中で私が選んだのが「みちまもり」
どうぞ道をあやまりませんように???


 この記事へのコメント 

便箋と軸色(柄)と言葉の組み合わせが素敵な一週間、感動しつつ拝見してます。
漢詩にもお詳しいとは…。
「この便箋ほしいな」って思っちゃったのが「さくら月」だったのですが、滲むのは残念ですねぇ…。

先だって教えていただいた「京都セルロイド」のサクラ、
早速検索してずばりのストライクでした!ありがとうございます!
シガーとシリンダーで迷うなぁ、キャップ閉めたら印象違うかな、なんて小躍りしながらカートに入れようと思ったらまだ未発売だったのですね。
高瀬様が検索でと教えてくださった理由がわかりました。
京都へ行く機会があればお店で選びたいと思いつつ、いつかこの桜軸は手に入れたいです。

透明プレラは実は高瀬様の影響で2本集めてしまいました(笑)
透明バイオレットM(限定版)と透明ブルーF(通常版)で、このバイオレットには追々蒔絵シールの桜柄を貼っちゃおうとか考えていました。(これも高瀬様の記事を読んで。)
そうなってくるとやっぱりグランセNCのすずらんが今のところの最有力候補です。
白×桜インクいいですよね♪
高瀬様に共感してもらえると嬉しいです。
あずみ様
桜の万年筆と便箋の企画も素敵ですね。特に桜月の便箋にとても惹かれますが、インクが滲むのが残念ですね。
いっそのこと、グランセNC桜のボールペンとか加藤製作所のレース柄のボールペンで合わせたら…
なんて考えてしまいました(笑)。
京都は桜の名所が沢山で、今の時期は魅力的ですね。
来年の春に行きたいですね。
あずみ様のお勧めの桜を教えて頂けますでしょうか?
手遅れだと思います。
>あおぞら様

単なる思いつきというか、とにかく身近に桜ものがありすぎるのではじめてみました。
漢詩、詳しいわけではないのです。
参考文献と首っ引きです(汗)

「さくら月」すごくいい柄なんですけどねえ。
だからシリーズで購入しちゃって、どうするんだろう、これ……。
私見ですがHallmarkの便箋はインクが滲み易いような気がします。

京都セルロイド、ずっと商品がないのですよ(苦笑)
実店舗に出向くこともできるのですが、行動範囲から離れているので実現していません。
どうしても欲しい場合は問い合わせした方がいいかもしれません。
一度神戸のナガサワで金魚を見たような気もするのですが(うろおぼえ)
柄としてはロングプロダクツの「桜」と非常によく似ているのですが
あれはレジンだし(好きですが)セルロイドとどう違うか比べてみたいというか。

コンバーターに貼る蒔絵シール、厚みのないものを選ばれるとよいかと。
あと、蒔絵シールになってしまうと大きかったりもしますし注意です。
私はもっぱらコンバーターにはネイルシール使ってます。
少しぷっくりしてるくらいのものまで一応大丈夫、かな。

グランセはどれも上品にきれいですからねえ。
それに今なら店頭で選び放題という(笑)
でもグランセは首軸が黒なので白い胴軸のペンであっても安心です。
うちはピンクのペン中心なのでそちらに赤やピンクのインクを使うものですから
白軸にはブルー系かグレイ系を入れることにしています。
でも、あおぞら様の白軸+ピンクインクという発想に
「それもいいなあ」と少し羨ましかったりします。
よいペンが見つかりますように!
puck様

ありがとうございます♪
唐突にひねり出した企画ですが、お楽しみいただければ幸い。

「さくら月」いいでしょう?
思いっきり細字だったり、
あとプラチナの顔料ローズレッドは比較的滲みにくい印象です

> グランセNC桜のボールペンとか加藤製作所のレース柄のボールペンで合わせたら…
万年筆に限定しないのであれば、そうやって新たな組み合わせででも
使用してあげるのがきっと便箋のためだと思います。

万年筆にはまってから久方ぶり(学生時代は集めてました)に
便箋をばしばしと購入するようになって。
手紙を書くことが一番万年筆の使い道になるという口実の元(笑)
ですから私の場合、意地でも万年筆を使わなければなのですよ。

京都の桜名所はいくつもありますが
交通の便も含めて平安神宮がやはりおすすめでしょうか。
美しいですよ。
紅枝垂は例年4月10日前後が見頃なので目安にしてください。
哲学の道もいいのですが人が多すぎるので花を見るのであれば早朝をおすすめ。
案外ゆったりと桜を楽しめるので大覚寺大沢の池もお気に入りです。
>白髪猫様

端的にぐさりときました……。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。