スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ピンク36号~SAILOR PINK DOT 

一見、同じセーラーのHOSCALに似ているのだけれど
あちこち微妙に違う1本です。

mizutama1
mizutama2

HOSCALよりやや短く細く、軽い。
でもBallerieよりは長いし太い。そして重い。
丁度中間のサイズ。
コンバーターは使えません。
そしてキャップをポストする力がすごく弱いので
後ろにキャップを挿して使うことはできません。

mizutama3

いつ頃どういった形で販売されていたのかはわかりませんが
貼ってあるシールには「\3,000」「細」とだけ
ペン先にはロゴの他にF-55、F、JISマーク、801とだけ。

首軸の短さは特徴的だと思います。
首軸にすべりどめのような彫りこみがありますが
短すぎる&前すぎるため、その意図ではないのではないかと。
水玉の色は他にも数種類あったようです。

ホスカルはコンバーター使えるのにカートリッジ専用なのは残念。
でもPOPで可愛いのでこれはこれでよし。


セーラー万年筆 水玉万年筆・ピンク(名称不明)
ペン先:スティール F
ボディ・キャップ:真鍮系金属にラッカー塗装
首軸:金属&樹脂
収納時約134mm、本体のみ123mm
カートリッジ式
キャップ嵌合式



*10,000Hit御礼プレゼント、駆け込み応募いただいております。
本日24時まで受付ますのでよろしければまだの方お待ちしております。

 この記事へのコメント 

水玉がキュートですね。
そして首軸のピンクが何ともかわいいです。
お値段シールからすると、昭和50年おわりから60年ころのものでしょうか。

全身ピンクちゃんの枝垂れ桜色、きれいですね。

>真子様

水玉、かわいいですよねえ。
これは今売っても十分いけると思うのですが。

> お値段シールからすると、昭和50年おわりから60年ころのものでしょうか。
私はただ「消費税導入前かなー」くらいしか思いつきませんでした(笑)
きっとそのあたりなんでしょうね。
状態はいいです。

> 全身ピンクちゃんの枝垂れ桜色、きれいですね。

全身ピンクちゃんは我家唯一のHOSCALです。
使いやすいのでペンたてに無造作にさして使っています♪
枝垂桜色とは美しい表現ですね!
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。