スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 中屋(プラチナ)蒔絵コンバーター 

中屋のオーダーは憧れですが、そう簡単にお願いするわけには参りません。
ある時、試しに好みでお願いしたらどうなるかを試算したら
軽く8万とか……。
無理。絶対無理。

しかし小物だったら手は届きます。
金魚の蒔絵コンバーターなんか可愛い。
でも家にあるペンはキンギョじゃなくてサクラだし?

おなじみNAGASAWAではオリジナルで薔薇と花火を作っているらしいというので
桜の他に薔薇にも弱い私はさっそく注文。

con1

インクが赤い(Voltaireの紅梅色)ので赤い薔薇はあまり目立ちませんが
満足度は高いです。

さてこの蒔絵コンバーターですが、
金魚・花火・紫陽花・薔薇とあって、どれも良いのですが。
「桜!桜をお願いします!」
日本人なら桜でしょう!

その祈りが届いたのか、先日桜を保護しました!
ガラス面の上にも花びらがあるのが可愛い♪
てっきりNAGASAWAのオリジナルかと思ったら
中屋でも取り扱ってるじゃないですか……。
ちなみに新柄の紅葉もありました。

con3

今入っているインクを使い切ったら
「サクラ」には桜コンバーターを挿すつもりです。

で、ですねえ。
薔薇コンバーターが来る前に当然のように
普通のプラチナコンバーターを「サクラ」に使用していたわけで。
ところが我家はプラチナ不毛地帯。
「サクラ」1本にコンバーターが3つ……。
セーラーやパイロットのペンはごろごろしているのに!

プラチナさん、ここは可愛いピンクの万年筆をラインナップに増やしませんか?
今、狙い目は女性ユーザーですよ!?
セルロイドじゃなくて樹脂軸でかまいませんから。
この際、ベスト型じゃなくてバランス型でもいいです。
それか花柄の革巻き万年筆の復活を!

あと、短軸再販(白い琺瑯の!)もしくは短軸新柄とかも歓迎します。
コンバーター使えないですけどそれはまた別腹で。
紫陽花が、欲しいの……。テッセンも、パンジーも……。

 この記事へのコメント 

あずみ様
このコンバーター可愛過ぎます。

私も欲しいのですが、使える万年筆がありません( ̄□ ̄;)!!プラチナはショートのみですし、中屋は基本オーダーメイドですものね。
セーラーのコンバーターに蒔絵付きで製作して頂ければと思いますが難しいでしょうね(笑)。
>puck様

可愛いですよねえ!
でもおっしゃるとおり、ペンがないのですよ。
サクラがなければ「可愛いのに……」と指をくわえていたのでしょうが、
なんとか使えるペンがあるのでつい(苦笑)
プラチナもセルロイドはきれいだと思うのでおひとついかがですか(笑)

セーラーのコンバーターに蒔絵はなんかもったいない気もします。
プラチナのコンバーターは金色だから映えますけれど。
セーラーやパイロットはシールで我慢しておきます。
あずみ様
プラチナの桜も綺麗ですよね。
分かってはいますが、お値段もそれなりなので躊躇してしまいます。
同じお値段でナガサワ文具センターの抹茶が買えてしまいますし…

それに何よりも、危険なDメールが先日送られてきました。

多分、あずみ様の元にも届いていると思いますが…。

『檸檬』なんて美しいのでしょう。
その美しさは恐ろしい程強力で引き釣られないように、抗っているところです。
あずみ様はピンクじゃないから大丈夫かしら?



>puck様

セルロイドはサクラ以外もきれいですよ~。
グリーンなども惹かれるものがあります。
ただやはりお値段が可愛くなくて。
1万円前後で綺麗な軸の金ペンがあったら
プラチナだったら間違いないから飛びつくのにと思うのです。

ちなみにナガサワ梅田茶屋町限定は友人が購入したのでじっくり見てますが
実にいい色です。
濃い抹茶色でなく、薄茶を泡立てた部分の色で。
おまけの抹茶色インクも若鶯より濃い色できれい。
あ、軸色は若鶯に近いです。
メモパッドや1本挿しのペンシースまで付いていてどれにもこだわりあって
あれがプロギアスリムミニなら買っていたのにと思います(笑)

ロングプロダクツの「檸檬」ですが、
まるでレモンスカッシュみたいでさわやかですごく綺麗ですね!
まさにこれからの季節のためという軸色で透明感があるのがたまりません。
あれならばやはりグリーン系かオレンジ系のインクが似合うかしら。
でもなんとか私はスルーできそうです。
ページ見ていてやはり一番危険なのはアクアマリンでした……。

ところで以前お尋ねのあったセーラーペン先とロングプロダクツ軸の移植ですが、
「プロギア」だとニブが大きすぎてダメですが
「プロギアスリム」「プロギアスリムミニ」だとロングプロダクツに付けられます。
ペン芯はロングプロダクツ付属のものを使うのがポイント。
ただメーカー保証などは受けられませんから自己責任になるので注意です。
あまりやるとペン芯がずれやすくなるかもしれません。
だから決してオススメはできないのですが、
分かっていても中途半端に太い字幅が耐えられなくて
やってしまったのがここにおります(笑)
あずみ様
ロングプロダクツのニブ交換の件、ご確認頂きましてありがとうございます。
プロギアスリムかスリムミニですね。
先ずは、交換用のニブ入手からです。
先は長くなりそうです。


ナガサワ梅田限定は聞けば聞く程危険な香りがしてきております(笑)。
若鶯に似た色で21G、実物をじっくりと眺めてみたいものですね。


見たらKOとなりそうですが…。
何故かセーラーがごろごろしているのでお役に立てて幸いです。
中古品とかを狙うといいと思うのですが。
貰い物を使っていない身内とかいればねえ。
パイロットで交換されている方もあるようですが
うちにはパイロットの5号ニブが1本もないので未確認です。

ナガサワ茶屋町限定、もう残っているかはわかりません。
数が元々タイトでしたしね。
でもすごくいい色なので
「これでスリムミニを!」と訴えておきましたが(笑)
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。