スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 紅玉の~PELIKAN M600 RUBY RED 

恋に堕ちたのは9月末。
それから他に入用なものがあり後回し後回しになっていたものの
諦めきれずに狙い続けた1本がついに手元にやってきました。
PELIKAN M600 ルビーレッド。

IMGP6107.jpg
IMGP6109.jpg


実物を見た最初の印象は「でかっ!」でした。
やはり現行のM400よりは大きいですしね。
太さ的にはセーラーのプロギアなどとそう変わらないものの
もう少し長さもあるせいでしょう。
でもアクリルレジン軸だからやはり軽い!
そしてインクをたっぷり吸入してくれる!
使ってみると大きさも気になりません。
光に透かすとその軸の美しさはなお一層。
ちなみにM320と並べるとまるで親子のよう。
そう、トレードマークのペリカン親子のような。

IMGP6113.jpg

ちなみに、ここまで入手に時間がかかったのは。
単に最安値を狙ったからで(笑)
ペン先はEFになりました。
まあまあ細い方でしょう、海外ものならば。

IMGP6115.jpg


書き味は「当たり」だったと思います。特に調整してもらわなくてもいいかも。
もちろんインクはエーデルシュタインのルビー。
(あ~トルマリン買わなくちゃ)
しばらくは私のバッグの中の「真・一軍」としてあちこち同行してもらいます。
その後にどう収納するかはまた考えなくては。
そろそろ赤をまとめて収納する方法も……とは思いますが
赤の万年筆たちは色々イレギュラーな子が多いのでやはり無理かなあ?

 この記事へのコメント 

いいな~、どのショップで見るよりきれいですね。
こんばんは。寒中お見舞い申し上げます。

きれいな赤色ですね。性別を問わず使える美しい万年筆だと思います。
かくいう私は手を咥えて見ているだけですけど……
素敵です!
600は、あずみさまお持ちの300と同じ柄ですか?
私が買ったときは、300は、ルビーレッドというより、ローズという感じでした。
このローズ300は、これはこれで綺麗なんですが、本来の?ルビーレッドにも心惹かれます。

質問してもいいでしょうか?
EFを購入されたとのことですが、線は、縦太・横細でしたか?
それにしても、罪なほど綺麗ですね・・・。
>dr.stopさま

こちらこそご無沙汰しております。
dr.stopさまが真紅の花びらのよう、とおっしゃっていた
海外版のM320と似ていて、いいですよー♪
>ヘンリーさま

寒中お見舞い……もうそんな時期ですか。
このペンのおかげで懐も……。
ええ、男性が手にされていても品のある色でしょう。
ただ、周囲の女性に狙われてしまうかもしれません(笑)
>真子さま

うちのルビーレッド2本は平行輸入品なので、ほとんど同じ色に見えます。
よく見るとM800に黒に近い濃い部分が多いかな? という感じ。
私はこの傾向の暗い赤で透けるのに、滅法弱いです。

で、M800なのですが。
縦・横の線の太さにもほとんど差がないように見えます。
ですから書くときのストレスはありません。
日本製ならばMFかFMというあたりの字幅も強要範囲ですし。

……真子さまも絶対お好きだと思ってたんですよねー(笑)
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。