スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 プラチナ Preppyの遊び方(4) 

Preppyをデコって遊ぶ、今回は暫定最終回。
テーマは「成功と失敗の分かれ道=やりすぎ注意」。
……かなり自嘲を含んでおります。
というのも、今回取り上げる2本を見て、
すぐPreppyだと分かる人はほとんどいないんじゃないか、
というほど元の姿を消してしまっているというか。

ともかく、成功例と自分では思っている2本目の黒。
IMGP6251.jpg
IMGP6252.jpg
モノトーンの王冠と鍵モチーフのシールを隙間なく組み合わせ、
一部上からさらに貼っています。
シールに透明なものもあるため、何もなく見えてもシールの貼っていない部分はありません。
手で触ると段差(シールの貼り合わせ部分)も良く分かるけれど
目で見る分にはわりと自然かな、と。
色がモノトーンなのでまとまっているのも良かったのかも。

お次に紹介いたしますは失敗例……というよりもやりすぎ例のピンクその2です。
ピンク系のデコパージュ風シールを周辺台紙も使ってまったく地が見えないよう、
ひたすら重ねて貼っていきました。
この状態で、キャップも軸も元の状態からかなり分厚かったり。
IMGP6249.jpg
IMGP6250.jpg
写真写りがいいばかりに違和感は感じられないかもしれませんが、
キャップ上部の天冠からクリップの、元から残した部分がどうにも浮いて見えて。
ですから私はここから更に暴走したのです……。

IMGP6268.jpg
IMGP6269.jpg
天冠にラインストーンを貼り付けただけでなく、
キャップ全体クリップにまでレーステープを上から貼り付けたのです。

正直ここまでやって手間はすごいかかっているんですけど
これが可愛いかと問われれば「分からない」と答えるでしょう。
うん、途中で目的を見失っていたので。
つまりは「やりすぎ(懲りすぎ)に注意しましょう」という教訓。
しかし何も言わずにこのピンクその2をキャップしたまま見せて
Preppyだと見抜く人がはたしているのだろうかと疑問を持ちます。
プラチナの関係者に見せたら泣かれるのではなかろうか。

IMGP6273.jpg
というわけで、8本のPreppyを生贄にしたお遊びはここでひとまず終了。
注意深い人ならば気付くかもしれませんが、
黄色のリラックマは前の分をはがして貼り替え済み。
そして赤も入手はしたのですが、どうもピンとこないのでデコ中止。
一挙にやりすぎてネタが枯渇したとも言えるかもしれません。

さて「プラチナ Preppyの遊び方」1~4を見てやってみようと思った方に、
ささやかながら注意点など述べさせていただきます。

最初に軸にプリントされている部分はすべて擦り取りましょう。
何を上からほどこすにせよ、初期状態のままだと透けて見えることがあります。
全体をビニールテープで覆う場合でも、余程重ねないと透けるので。
実際はここが一番面倒で時間がかかります。
メラミンスポンジの上から爪でこするように根気よくはがします。
爪もいささか減ります(笑)
紙やすりの細かいものでやった方がいいのかもしれませんが
そのへんは自己責任で。

こすった後、軸の傷とリに使ったアイテムの入手方法ですが、
サンエーパールならハンズで購入できます。
polyWatchはヨドバシの時計修理コーナーで確保。
コンパウンドミクロなら模型コーナーですね。

デコに使用するシールですが、紙っぽいものは避けたほうがいいかも。
というのも、貼り直しが難しく、はがすと接着された白い紙部分だけが残って、
また1からはがしなおさねばならないからです。

ラインシールを使用する場合、長く使おうとすると途中で切れることがあります。
特に細いとそれがよく起こるんですよ。
しかも貼り直そうとしたら変に残って取れなかったり……。
ラインストーンを貼る場合はキャップのみにしましょう。
軸に貼ると書くときに邪魔だしはがれやすいし。
キャップにはる場合でもクリップ下に貼ってしまうとクリップ使えないので注意。

布系を貼ったりする場合はやはりクリップとの違和感が大きいです。
せめてマットなクリップならばここまでではないと思うので、
布ステッカーなどを利用するならキャンディの方がおすすめ。

心残りは家にごろごろしているマスキングテープを使うのを忘れていたこと。
いつか残った赤ででもリベンジしてみたいと思います。

ともあれ、初期投資もそれほどでもない上、気楽に遊べるので
あなたもPreppyをデコってみませんか?

 この記事へのコメント 

ワシッワシッと食い破って何か出てきそうですね♪

昔連れてかれたバーのママさんが、こんな手袋してた…ような…気がします。うっ、記憶が…誰かが違うと言っている。
>Dr.stopさま

その映画、映画館で観た気がするんですよねー。
あんまり覚えてないですけど。

おかんアートになってしまった自覚あるんで、だから自戒をこめてさらしてるんですぅ。
しかしこんな手袋?
ドラなんちゃらクイーンのイメージになっちゃいました。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。