スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 4という名の通り 

当ブログでは最多の紹介数を誇るのではないかと思われるSAILOR製。

IMGP6282.jpg

まあるい天冠からプロフィットとすぐ分かります。
でもプロフィットにこんな色は果たしてあったのか。
あったかもしれませんが私は残念ながら知りません。
どこかの限定でならば出ていた可能性もありますが通常ラインナップには過去にもなさそうな。
ピンクラメというよりもパープルラメという色合い。
こんな色が万年筆であったならば、
頭の平たいベスト型が好みでプロギアばっかりゴロゴロしていても
つい手を出していたと思われます。
セーラー好きだしさあ。

ですが残念ながらこいつの正体はシャーペン……
IMGP6283.jpg
そしてボールペン……
IMGP6284.jpg
いえいえただのシャーボ(これって商標登録?)でもございません。
IMGP6286.jpg
シャーペンと黒・赤・青のボールペンが一体となったペンなのです。
よぉく見れば「PROFIT4」という字が読めるでしょうか?
IMGP6285.jpg

この手の複合式ペンは別に珍しいものでもありませんが、
一見「セーラー・プロフィット!?」に見えるという点がポイントかと。
間違いじゃないんですけどねえ(笑)

プロフィットは一部で「モンブランもどき」だの「仏壇万年筆」だの呼ばれるように
イメージとしては黒に金。
私が惹かれる要素は限りなく低いです。
プロフィットで欲しいと思ったのは正直「PROFITふでDEまんねん」くらいです。
あれはいつか買うつもり。
限定で出ていたらしい「スケルトンPROFITふでDEまんねん」ならもっと欲しいですけれど
『くまめくり』さまのこちらの記事で知って欲しくてならなくなったんですが
時既に遅しで。
オク見てても出てこないし困ったものです。
まあこうやって書いておけばいつか言霊さまがなんとかしてくださるかもしれないし?

ふでDEまんねんで思い出しましたが、今年の年賀状(つかその返礼?)は全部
ふでDEまんねんスケルトン1本で書いてしまいました。
宛名書きなら耐水性のインクが好ましく、しかし何故か極黒がみつからない。
青墨あったからこれでいいやと思ったのですが
あいにく我が家にはM以上の字幅の万年筆がございません。
Mの字幅のものはいくらかありますが耐水インクを入れるのは少々ためらう。
「星に願いを」や「スリーピングビューティ」は白軸だし、
ラミーのsafaliのことは忘れていた(ひどい)だし。

なら、「ふでDEまんねんでいいじゃないか♪」になったのです。
何故かやたら本数もありますしね、ふでDEまんねん……。
住所は少し寝かせて、名前はかなり寝かせて。近況などは思いっきり立てて。
いちいちペンを変えなくてもいいという点で、やはり面白いし便利だとは思います。
思いますが……うっかりふでDEまんねんに慣れてしまったならば
細字好きの私は主に立てて使うでしょう。
そうなると万年筆を使う時になるべく寝かせて書こうと言い聞かせている努力が水の泡になりそうで。
まだまだ鉛筆持ちなんですよ、ただでさえ。
危険なペンだぜ、ふでDEまんねん。

話をPROFIT4に戻しますと。
大きな欠点がひとつあります。
それはとても重いこと。量ったら38gもありました。
何故に軸を樹脂にしないのだっ!?
樹脂でいいじゃないのっ!
万年筆なら樹脂軸当然のように出すクセにぃ!

それでも見た目、高級感ありますので
社会に出ればやっぱりBPが主流ですし
「いざ」というときに取り出して使うには見栄えもしてとても良いと思います。
……でも「いざ」って「いつ」???

ちなみに頂き物でございます。ありがたや(ネタ的にも)。
やっぱり2日に1度でも、万年筆ばかりの紹介は無理ですぅ。

 この記事へのコメント 

うちにも、古い文具屋さんで衝動買いしたMSニブ付旧タイプが一羽います。長さ太さのコロコロ具合が絶妙、本物に交じっていてもこれを選んでしまいそうなかわいらしさで、デフォルメかと思ったりします。ふでDEまんねんも、「誰のモ○○○ン?」て思うぐらいには似ていますが、プロフィット4はあまり似てませんね。なんでだろ…スマートすぎるのかな?このパールピンクは廃番ですか?公式にはあるのに、オンラインショップにはありませんね。
>Dr.stopさま

本物より可愛ければ許されます!
MSニブは最近憧れなのでちょっとうらやましい。
プロフィット4、プロフィットには頭部だけ似てますが、白い星には遠いですね。
不思議。
廃盤であっても納得します。女性はこんな重いペン喜んで買わない……。
だから男性向けの色のみ生き残ってるんじゃないでしょうか?
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。