スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ノート道楽その2 

以前、帯のあおりに負けて購入したmarumanのBostonNote。
しかしお店にあったのがA6とA4という極端なサイズであったため、
とりあえずA6を確保したのですがしかし。
ノートはB6好みの私からするとやはりいささか小さく感じられてしかたありません。
A版のみの展開だったとしたらA5が最適だよなぁ、とか思っていたのですが、
他に数軒で取り扱いを見たこのボストンノート、何故かA5がありません。
しかしさすがにナガサワにはあったよ!!!
IMGP6392.jpg
IMGP6393.jpg
このノートの欠点は65シートしかないことだと思う!
倍あってもいいのになあ。
そして8mm罫線なのがちょい不満。
学生時代のルーズリーフやレポート用紙もA掛よりB掛好みだったくらいですし、
いくら万年筆で快適に書くためとはいえ、これはちと太い。
罫線に合わせてM字幅のペンで書いてたらすぐ埋まってしまいそうじゃないですか。
……実際は使用を待たれているノートがたくさんあるので
そんな心配はまったくいらないんですけどね。

さて文具でノートと言えばmidoriを愛してやまない私。
こんなの発売してたなんて知らなかったよ!
と飛びつきかけてふと横を見る。
なんだかもっと好みのピンクがあるじゃないですか。
IMGP6394.jpg
デネルはおフランス製のレザーペーパーを表紙に使用していますが、
こちらはオランダ製のレザーペーパー。
IMGP6395.jpg
天地横と染めてありロゴまで入ってるなんておしゃれだ!
中身は5mm方眼なのも良し(デネルは横掛です)。
IMGP6396.jpg
中紙はデネル・サンティナ共にmidoriの誇るMD用紙♪
私の大好きなMD用紙♪

いつどこでどうやって使うかなんて野暮なことは言いっこなしで。
だって道楽なんだもん。

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。