スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ペンケースの中の調和 

今春、ミドリのがま口ペンケースを入手しました。
がま口が大好きだし、ミドリ大好きだしで飛びついて愛用中。
IMGP6954.jpg


さてその中身ですが。
IMGP6955.jpg
万年筆以外の持ち歩きたい文具集合というか。
定規、ペンタイプ消しゴム、ボールペン、シャーペン、カッター、はさみ、
シャーペンの芯、印鑑ケース、修正テープ、糊。
本当はホッチキスとコンパスも入れたいんですが、収納量的に不可能。
印鑑ケースを小さいのと交換したらホッチキスは入るかもしれないと検討中。
でもどうやっても電卓が入らなくてねえ……。

全部ピンクなのは馬鹿だとしか言えませんが、こだわりだから仕方ない。
これらの文具は、バッグの中にないと発狂します。
うっかり忘れると色にも拘らずにとにかく買わないと落ち着かない。
なので、持ち歩いている方が経済的にも精神的にも良いのです。
たとえ、毎日使わなかったとしても、持っていることが重要。

さて、この文具入りペンケースですが。
何か足りないと思いません?
そう、万年筆が足りないんです!

もちろんバッグの中には別のペンケースやら手帖に挿したりで
常時10本弱くらい入ってるんで必要ないと言えば必要ない。
でもこのペンケースの中にざらっと同居できる万年筆も必要だと、
私は思わないではいられなかったのです。
ピンクで、カジュアルで、気を遣わない程度の万年筆。

正直。候補は何本もありました。
セーラーキャンディのピンク、パイロット通常版プレラのビビッドピンク、
伊東屋カラーチャートのピンク、ペリカンのペリカーノのピンクなど。
でも。
IMGP6956.jpg
ほら、これが一番違和感ない!

私の万年筆コレクションの初期に入手され、書きやすいけど面白くないと、
放置され続けたラミーのサファリ2009年限定ピンク。
収納ペンケースの中ではクリップがカジュアルすぎて浮いていた可哀想な子。
でもこのペンケースの中ではこんなにぴったり!
やはり適材適所、というやつでしょうか。

ところで今年、コーラルピンクのサファリが発売されるらしいんですが。
これは行っちゃって一緒に使えという啓示なのか……!?
(と言うことにしたいコレクター心理でしょう……)

 この記事へのコメント 

高瀬さま、こんばんは。

LAMYのSafari 2014はNeon Coralですね。
Safari 2013 NeonのニブをBに交換し、ペリカンのハイライター・インクを吸わせて悦に入っている身としては、これもBニブに交換してインク工房でピンク・ハイライターを作って貰おうかと妄想中。
>三毛ランジェロさま

ネオンコーラルでしたか、ありがとうございます。
ハイライターを使う機会がないのでペン先はF狙いです。
ビビットピンクがMなので。
ただインク工房の蛍光色インク用の瓶は欲しいんでしよね、すごく。
蛍光ピンク、いつかお願いしてみたいと思います。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。