スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 プラチナ・ポケット・ホワイト~パンジー~ 

一旦狙いをつけると結構しつこく狙ってしまう猫気質。
待って待って待って「えいやっ」と捕まえました。
IMGP6984.jpg
IMGP6985.jpg

プラチナ・ポケットの白軸花柄シリーズでもオクでの発見が困難なパンジーです!
しかもこのペン、完璧。
デッドストックの未使用品というだけでなく、色褪せなくプリントも鮮やか。
しかも販売シール付きだという。
作られて数十年、こんな奇跡もあるのです。


さてコレクションが進むにつれて副産物も増えます。
IMGP6982.jpg
IMGP6983.jpg

数十年昔の万年筆です。
中古品の場合はジャンクであったり、
ジャンクでない新古品(デッドストック)であっても
経年や保管方法で柄が消えかけていたり。
ですから、より完全なものを求めて、既に持っていても勝負に出ることになって、
結果、同じペンが並ぶんですね。

……にしても一番の問題は、
やはり年月の壁。
ジャンク品ですらなかなかオクに出てこないんだもの。
まあ毎日オクを監視しているわけでもないので
見落としだってあるとは思うんですけれど。

IMGP6986.jpg
あと残すはてっせんのみなんですが、
先日情報をいただいてオクにてがんばってみました。
1時間ほど戦ったんですが、やはり予算というか、
「このペンに出せる価格」というものがございます。
それを越えてしまったので断念に至りました。
だって1本単独出品ならともかく、3本抱き合わせで内2本所有済みですから、
そう無茶する気にもなれなかったというか。
がんばったんだけどライバルのお財布の方が大きかったというお話でした。
さすがに3本で16,000越えはどうかと思いつつ、やっぱり悔しいけどね!
Mさま、貴重な情報くださったのに負けちゃってごめんなさい。

 この記事へのコメント 

16000えん~!?もう交通事故にでもあったような。
こういうの最近ムチャな値が付くこと多いですよね~

パンジーおめでとうございます。状態がいいのはうれしいですよね♪

うちのバラと紅葉とチューリップも消えかけてますよ。



ちょっとね、行きすぎだと思うでしょう?
結果的に私が煽ったようなものかもしれませんが。
(そして出品者さんウハウハ……)

こっそり、リーチでございます。
しかしおそらくここからまだ長いでしょう。
消えるから怖くて使えない、2本あって最初から消えてたら使うのに躊躇はない、
って感じです。
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。