スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ホワイトスター 

ネタはあるものの撮影の気力がない、
ということで雑談でも(すべてが雑談ではありますが)。


一番身近な万年筆使用者は父です。
ただし、この父のおかげで長年万年筆に対する偏見がございました。
達筆とは正反対の金釘流の文字が太字の万年筆でにょろっと書かれるのを見て育ったわけで、
「万年筆で書かれた字って読みにくい!」
とそう思い込んでしまっていたのです。
……当たり前ですが、字の上手な方が使うと道具も活きるのですね。
まったく活かしていない私が批判できるレベルかどうかは置いておいて。

話は変わりますが、私は唐突に何かを磨きたい衝動にかられることがあります。
大学時代、短期バイトでホテルのウェイトレスなどやったことがあるのですが、
一番楽しかったのが暇な時にまかされる銀器磨きであったという……。

で、父のところに赴き、磨き甲斐のある万年筆を貸してくれと頼んだのが先日のこと。
私が持っているのは新品とかデッドストックの新古品ばかりですし、
しかも大半が樹脂軸なので磨きようがありません。
0号の黒猫を奪う際、父所持の万年筆もチェックしておりまして。
そこに磨き甲斐のありそうなペンがあるのも承知しておりました。

渡されたのは1本の、モンブランなのだけは間違いないペン。
両用式の細身、おそらくはステンレス製。
ペン先もMONTBLANの刻印とFとあるだけの鉄ペンのようです。
父曰く40年くらい前のものということですが、さてどうでしょう?
キャップの国名がGERMANYですからあやしいものです。
確実にノブレスと言われる廉価版なんでしょうが。

しかしこのペンがひどい。
キャップと軸の瑕は人為的なものかもしれないと思うほど深く広く。
どうせこの先も使われないだろうと思い、存分に磨くというかもう削っていますが、
艶は出てもきれいになりそうにありません。
ペン先も洗ってないんじゃないか?という疑問が出るほど水を汚してくれましたし。
ペン先は引っこ抜いて徹底洗浄したので使用には問題がないでしょう。

時々、色々なペンをオーバーホールに出しているようですが、
基本的な取扱いができてないのではという疑いが消せそうにありません。
でもこれがマニアでない一般ユーザーの姿なのかもとか、
そんな風にも思ったり。


で、そんなひとコマで私が叫んでしまったことを。
嬉しげに(私の好みではない)万年筆を見せてくれるのは良いのですが。
白い星マークのケースから取り出された瓜みっつのマイスターシュテック。
どうやらペンシル、ボールペン、万年筆の3点セット。
私の眼中にはありませんが、たいていの人にとって万年筆の高み的扱いの149登場。
それはいい。持ってていいんです。

でも何故ネームを入れたーーーーーーっ!?

別に取り上げて売ろうとか、そんなことを思っているわけではないのですが、
ネーム入りの万年筆は、入っていない万年筆よりも格を落としている気がします。
もっと正直に言うと、ダサいと思わないではいられないのです。

しかし万年筆を取り扱うお店では、ネットだろうが実店舗だろうが
ネームサービスが当たり前のように行われ、宣伝されています。
そんなにネーム入れは一般的なことなのでしょうか?
そんなに嬉しいことなのでしょうか?

そんな149たちを横目に見ながら
(くれると言われてもいらない……)
としみじみ思ってしまいました。

元々モンブランの商品は「ピンクがない」ということで私の心を揺らしません。
モーツァルトならまだ小さいから可愛いかと思えなくもないのですが、
買ってまで欲しいとは思わないわけです。
ペンを磨きつつも、今後もモンブランの万年筆には縁がないのだろうと、
しみじみ感じる睦月の終わり。

ただ。インクはウェルカムなんですが(笑)
普通すぎてどうかと思っていたロイヤルブルーも結構良いかもとか思って使っています。
「loveyou」はすごく好き。
日記には「桜」を愛用中。これが滲まない伊東屋のノートすごい!
ただ「桜」は過去の限定品。今から入手は難しいでしょうし、
なくなったら似た色を作ってもらうしかないかと、次のインク工房に狙いを定めるのでした。

あと、昔の平べったいインク瓶はちょっと欲しいとか思ってしまうので、
本当にインク関係は大好きなんだけどなあ、ホワイトスター。

さて、金属磨きが必要なようですよ?

 この記事へのコメント 

あずみ様 おはようございます。

黄色軸金ペン細字万年筆好きのJ-ROADCREWです。(笑)
ピンク軸の情報です。(御存知でしたら無視して下さい。)

「シェーファー アジオファッション 万年筆 ステンレスペン先 F/M ピンク 両用式」は、ご存知ですか? NET SHOPで見つけました。
バンテックが、NET SHOP の中でも一番安いようですので一度確認してみて下さい。
http://bamtec.jp/SHOP/SH-AGIO9085PN.html です。

他にヤフーオークションでLAMYの限定ピンク軸で、違うサイズの予備ペン先付きがありましたが、
あずみさまは、もう、お持ちのようでしたので連絡しませんでした。
また、ピンク軸を発見しましたら情報を送ります。
ごくり
もちろん大量にでてきたつばを飲み込む音ですう。
おっとっとー

モリソンの22Kピンク軸、きれいですようー。

(あおってどうする)

ぼくのはあいにく、ニブのところにクラックが入っているので。

モリソンファクトリーは要ちゅうもくですう。
>J-ROADCREW様

こんばんは。
探してもブログもサイトもお持ちでないようで残念です。
(隠しておられるのならば教えてください)

ピンク軸の情報、ありがとうございます。
シェーファーは未チェックでしたので候補にさせていただきました!
サファリのピンクは早いうちから目に入ってまいりまして。
EFニブならちょっと欲しいところです(細字好きなので)が、
他のペンと並べると浮いてしまうのが悩みどころです。
また教えてくださいね!
>白髪猫様

やはり149っていいものなんでしょうか。
でも私のものではありませんので残念。
短軸だと何本(何十本)買えることでしょう(笑)

モリソンって奈良のメーカーですよね?
まだ実物を見たことがないのです。
これからチェックしてみます!
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

高瀬あずみ

Author:高瀬あずみ
関西在住。持ち物をピンクで揃えようと努力中。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。